P.U.P

PeaceUnited Football Club

INFORMATION

NEWS

PICK UP 試合結果

全日本U12サッカー選手権中央大会ベスト16

現U12はバーモントカップ、全日本中央大会共にベスト16で終えました⚽️最後は悔しい思いをしましたが設立6年で新しい歴史を立派に作ってくれた選手達には感謝しかありません。...

PICK UP 試合結果

U12全日本選手権ブロック大会優勝🏆

全員で勝ち取った優勝🥇ジュニアユースでまた一緒に切磋琢磨できる仲間ですが、残りの試合と残りの小学校生活を全力で楽しんで下さい✨...

PICK UP 試合結果

U10アローズ杯準優勝

強豪チームが多く集まる中での準優勝🏆...

PICK UP 試合結果

市内大会、4年生3位入賞✨

市内大会、4年生3位入賞✨おめでとうございます🏅初戦では力を出せず不安になりましたが、最終日には内容で多くの人を感動させてくれました✨...

PICK UP 試合結果

U12【バーモントカップ東京ベスト16進出】

本日行われたバーモントカップ東京都大会二次トーナメント初戦(ベスト32)vs.MIP...

PICK UP 試合結果

市内大会、3年生優勝✨6年生3位✨

3年生は連覇でチームに初の優勝旗をもちかえりました🥇...

PICK UP 試合結果

市内大会、2年生優勝✨5年生準優勝✨

同じ大会で1年前に全敗したメンバーが練習を頑張りました⚽️...

PICK UP お知らせ

【U9 TOHON CUP】優勝 ~メンバー募集~

【U9...

PICK UP お知らせ

【ハトマーク中央大会出場決定】

【ハトマーク中央大会出場決定】...

PICK UP お知らせ

ジュニアユース卒業生

ジュニアユース卒業生の佐藤詩音が1年生にして進路先のブリオベッカ浦安U18で、先発出場をしたり得点を決めたりと活躍しています...

ACTIVITY PHILOSOPHY活動理念/活動方針

我々PEACE UNITED FOOTBALL CLUBは子供たちがサッカーを通じて人生における大切なことを学び、自発的に考える力を養うことをモットーに活動しております。

活動方針

  1. 1. 育成年代において曖昧になりがちな、止める蹴るといったサッカーの基本的な技術の正しい習得を目指します。
  2. 2. 目の前の試合の勝利よりもサッカースタイルに拘り、トップレベルのチームに入っても問題なくプレーができるサッカー選手を育成します。
  3. 3. 指導者の豊富な経験を生かし、子供たちそれぞれがサッカーを楽しみながら成長できるよう多様なトレーニングを提供します。
View More

ABOUT US私たちの思い

会社名
一般社団法人こどもスポーツ支援協会
所在地
〒183-0057
東京都府中市晴見町1-27-34-A
役員
代表理事 白石 亜矢子

理事 竹内 義博(顧問司法書士)
理事 小川 直純

クラブ代表 鴨川 司

顧問
  • 網野 雅広(顧問弁護士)
    杉山 耕一(顧問税理士)
    栗原 健太(顧問司法書士)
    鴨志田 哲也(顧問弁護士)
    林 丈雄
設立
平成27年6月1日
View More
PEACE UNITED PROJECT

ADVISOR & COACH アドバイザー&コーチ

  • 小川 佳純コーチ
    Peace Untited FC アドバイザー(元Jリーガー)小川 佳純コーチ

    考える力・コミュニケーション能力・目標を達成する力

    子どもたちがサッカーを通じて、考える力・コミュニケーション能力・目標を達成する力をつけて欲しいと思っています。
    微力ではありますが、みなさんのために尽力し、みなさんと一緒にサッカーを楽しみたいです。サッカーがみなさんの生活の一部になることを願っています。
    よろしくお願いします。

  • 長谷川 太郎コーチ
    Peace Untited FC ストライカーコーチ(元Jリーガー)長谷川 太郎コーチ

    ゴールを決める為の個人スキル・個人戦術を徹底的に指導

    17年間プロサッカー選手として培ってきた経験を元に、ゴールを決めることができる選手になる為の基盤づくりを行っていくと共に、積極的にチャレンジする心を身に付けてもらいたいという想いで指導にあたらせて頂いております。
    是非お子様のGOAL(夢)を温かく応援頂けたら幸いです。

  • 田鍋 陵太コーチ
    Peace Untited FC コーチ(元Jリーガー)田鍋 陵太コーチ

    技術の徹底!!

    育成年代に必要な『技術』の向上と自立した選手の育成をメインとして指導します。
    育成年代にこそ必要な『技術』=トラップ・パスを中心とした指導を行い、育成年代において指導が曖昧になっている部分を改善するべく止める位置や止め方、体の向きを正確に指導を行い『技術』を身につける事でプレーの幅が大きく変わります。
    ボールを正確な位置に止める事で次のプレー(パス・ドリブル・シュート)もイメージ通りに行うことができ、パスをする際に多くの選択肢を確保することが可能となり選手個人のレベルアップに繋がります。 選手がトップレベルのチームに入っても何も問題なくプレーができるような選手の育成をします。

View More

SUPPORTING COMPANYPUPサポーターズクラブ (協賛企業)

こちらのホームページへのお名前掲載はご希望に沿わせて頂いております。
その他特典はお問い合わせ下さい。

Page Top